なでしこ健康生活、使用できる玄米に条件はあるのか?

なでしこ健康生活、使用できる玄米に条件はあるのか?

なでしこ健康生活、「使用できる玄米に条件はあるのか? 」について調べてみました。

 

なでしこ健康生活専用「生きている玄米」が販売されていますから、それを使えば一番良いのですが、

 

普通の市販されてる玄米でも問題ないのか?・・・・・・について調べて見ました。

 

★ 回答は?

 

市販されている玄米で、問題ありません!!

 

なるべく、新米の玄米を購入することをお勧めします。
ただし、加熱乾燥する等して発芽機能が無くなってしまっている玄米は使えません。
おそらく袋に書いているのではないかと思います。
それか、お米屋さんで買うときには、発芽するかどうかを聞いて発芽する玄米を買ってください。
余り、古すぎる玄米も駄目かも??

 

調べるのには、ボールにぬるま湯と玄米を入れて一日〜二日もすれば発芽します ・・・・・・

 

発芽しなければ、発芽しない玄米ということです。

 

でも、玄米から芽が出ると、「玄米も、生きてるんだなぁ」と実感しますね。

 

 

 

 

なでしこ炊飯器を購入した時に、なでしこ健康生活専用「生きている玄米」がプレゼント中ですから、

 

まずそれを食べてから判断しても良いと思います。

 

⇒なでしこ健康生活公式サイトで発芽玄米の詳細を見る

 

 

玄米とは?

玄米とは、何なのかについては、このサイトでは折に触れて書いています

 

「何度も見たから、もう知っている」と言われるかも知れませんが・・・・・・

 

でもやはり、知っておくべき事なので・・・・・何度でも書いておくことにしますね。

 

玄米って、どういう状態なのか?

 

玄米(げんまい)とは、稲穂を乾燥させて、もみ殻を外した物です
       ↓  ↓

 

 

 

 

玄米は、白米よりビタミン・ミネラル・食物繊維を豊富に含みますから、健康食品として用いられています。

 

 

玄米 栄養について

玄米は、昔から完全栄養食と言われています

 

人間が健康を保つために必要とされる栄養素をほとんど摂取できる為なのですが、昔の人は玄米を
主食としていたようです。

 

白米に精米する技術が無かったわけですから・・・・・・

 

「一汁一菜」と言われていた昔にも健康でいることができたのは、玄米を主食にしていたからなのです

 

今は、白米が主食なので1日30品目以上の栄養バランスを摂取しようと言われているわけです。

 

そう考えて見ると、白米を食べる意味はあるのか????

 

何て考え込んでしまいそう・・・・・白米って、本来のお米の栄養素をはぶいてしまった残りカスなの???

 

私達は、主食に対する知識と考えを、まとめてみる必要がありますね。